NIFDA : NIIGATA FLYING DISC ASSOCIATION

新潟県フライングディスク協会

集合写真-2

設立趣意

私たちを取り巻くスポーツ、運動、身体活動に関する課題は、子どもの体力低下、勤労者および中年者の身体活動量低下、スポーツ・運動実施率の低下などさまざまな問題が挙げられます。このような状況のなかスポーツを通じて健康増進、社会性、自己実現を達成するために生涯にわたって日常的にスポーツ・運動に親しみ幸福で豊かな生活を営むことは、重要な課題と考えられます。

フライングディスクは、11種目の公認種目があり子どもから高齢者まで幅広い年代が楽しむことができる生涯スポーツです。さらに、中学校新学習指導要領においてもアルティメットが採用されたため、今後の体育の授業でフライングディスクを経験する場面も増えると考えられ、愛好者は増加するものと考えられます。

これらのことから、新潟県内のフライングディスク普及を促進するため、協会を設立して生涯スポーツと競技スポーツの両面の振興を図っていくことを目的として「新潟県フライングディスク協会」を設立いたします。

設立経過

新潟県内では、新潟県ディスクゴルフ協会が2008年に設立され、関係者の方々により、事業・普及の活動を行ってきました。このたび、JFDAに登録する団体として新潟県フライングディスク協会を設立し、JFDAに協会設立・加盟申請を出すとともに、県内のフライングディスク普及を図りたいと考えます。

さらに、県内の既存組織の縦割り的活動を改善し、生涯スポーツ・競技スポーツの普及、フライングディスク愛好者の交流をより深く、より効率よく、お互いの相乗効果を図ることを目的に、県を統括した団体として新潟県フライングディスク協会を設立することにしました。

新潟県フライングディスク協会役員 任期:設立より平成30年総会まで

役  職 氏  名 備 考
顧   問 西野  仁 東海大学名誉教授
会   長 佐藤 敏郎 新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科 教授
理 事 長 佐藤 幸大 アルティメットチームD-Force 代表
副 会 長 佐藤 重忠 新潟県ディスクゴルフ協会長
副 会 長 山﨑雄太郎 新潟大学 アイビスサークル長
理   事 阿部真之介 南魚沼市役所 立教大OB
理   事 大谷 健介 HIFA
理   事 安達  祐 HIFA
監   査 小出 圭介 アルティメットチームD-Force
事務局長・理事 小幡 剛久

趣意書・規約・役員名簿(PDF)

 

事務局

〒949-7111 新潟県南魚沼市麓430番地
TEL:090-1046-6553
FAX:025-780-5029
E-mail : ngtfda@gmail.com
事務局長   小幡 剛久